12月 26

This method is Your Mac OSX Install Disc(ex.Snow Leoard) to DVD iso image file.

0.Prepare
MacOSX (SnowLeopard) Install DVD
Windows
isobuster
※This method is not using Machintosh.

1.Download isobuster
iso buster MuliLanguage v2.7
2.Install isobuster
3.Set SnowLeopard DVD Disk to DVD Drive.
4.Run isobuster

5.Right Click “Track01″、Extract Track01->Extract User Data (*.tao *.iso *.wav)

6.Choose Extrack Folder

7.About 15 minuts then make iso image file.

Tagged with:
12月 26

Snow LeoprdのDVDをiso化するための手順。

用意するもの
MacOSX SnowLeopardのDVD
Windows
isobuster
ちなみにこの手順ではMacを利用しません。

1.isobusterをダウンロードします。
iso buster MuliLanguage v2.7
2.isobusterをインストールしてください。
3.WindowのDVDドライブにインストールディスクをセットします。
4.isobusterを起動します。

5.Track01を右クリックし、Extract Track01->Extract User Data (*.tao *.iso *.wav)

6.保存先を選択

7.15分ほどでTrack01.isoのできあがり。

Tagged with:
11月 16

型番:Mac Book (MA701J/A)
CPU:Intel Core 2 Duo(2.0GHz)
RAM:1GB x2
HDD:320GB
周辺機器:標準
OS:Mac OSX 10.6.2 Windows XP SP3 Fedora Core 10

01-20TS370587.JPG

Tagged with:
8月 26

こないだのコールセンターから1週間、
ようやく、アルバイトが終わりました。

いやぁ大変だった。もうあれだねぇ勧誘だからといってむやみに断ったりしちゃいけないね。
確かにおれおれ詐欺とか本当に怖いものも多いけど、お金が絡まないアンケートぐらいは
協力しようと思った。

先週の木曜日と金曜日はお休みだったので、
木曜には友達のPCをなおしに行き、
金曜日にCCNA ICND1をリベンジして、見事試験に合格してきた。

日曜日は大学でオープンキャンバスのバイトをして、そのあとコールセンターのバイトをして

今日までコールセンターのバイト

これから空きができるかとおもいきや、、、スケジュールをみるとかなりいっぱいwww

明日は渋谷アップルストアーに行き、iPodの調子を見てもらい、
明後日は家族でアウトレットに行くとか

金曜日は派遣のバイト
土曜日は飲み会
日曜日はフリーで
月曜日は映画
火曜日は空きで、
水曜日も映画
木曜日は派遣のバイト
金曜日はフリー

となっている。。。でもすぐにスケジュールが埋まるんだろうなぁ。。。。
もう8月も残り1週間だし、、、、夏休みが早かったなぁ

でも、ようやく卒研のないようも決まり、
今週発売のMacOSXのSnowLeopardもさっき購入したぜ!

ああ、怒涛の1週間はまだまだつづくのだろうなぁ、、、、

Tagged with:
2月 04

こないだ購入したD945GCLF2に早速MacOSX x86 Kalway10.5.2を乗せてみた

グラフィックも
サウンドも
ネットワーク
ともに異常なし

ただ、10.5.6に公式でアップデートしようとすると
起動できなくなる。

Tagged with:
2月 03

XCcubeのベアボーンでSATAが付いているのに使えない
661Lに嫌気がさし、MBだけ取り換えることができないか考えてみた

事前にケースサイズとねじ穴の位置を規格を見たりして検討したところ
Micro-ITXこと AtomのMBなら乗ることが判明!!

Intel製かMSI製にしようか迷ったけど
D945GCLF2には Mac OSX x86 10.5.2 が乗るそうなので、
Intel製を購入しました(まぁ2千円ぐらい安かった)

購入して乗せ見てみると、
IOポートが少しでかい、なのでケースの間をニッパーでカット
[url=http://www.flickr.com/photos/fedorax/3247864362/]

セットで来たが、PCIは当たるのでもしつける方がいればあたる部分もカットすれば平気かと
で、今度はスイッチ回り部分、

最初から出ていたコードをさしてスイッチを押してみ起動しない。。。。
あまっていたUSBの線をカットし、テスターでスイッチ部分とLEDを確認しながら
はんだ付け

左から
SW(+)PW(+)HDDPW(+)SW(-)PW(-)HDDPW(-)
[url=http://www.flickr.com/photos/fedorax/3247866126/]

起動成功!
特に問題なく動いているので、金がたまったらケースも買い換えようかなぁ。。。。

(その他の写真)

Tagged with:
7月 31

Mac BookにBootCAMPでWindowsXPをインストールし
その上にVMWare Workstationで
Other->Otherで仮想環境を作り
Jasの10.4.8をインストールしたら何も問題なくインストールはできた。

ただし、初期状態ではEthernetが認識しない
これは環境設定のネットワークを開くとディテクとしてくれる。

ただ、Sound,音がひどいらしく初期状態ではスキップ
USBは完全に認識しないとのこと。

そして、10.4.11にアップデートしようとしたが、
どうやらSATAではないと

Still Waiting for root device

で永遠にとまり続けるらしい。
SATAのHDDが至急必要だな。

ちなみに10.4.8はUSBの外付けで作りました

Tagged with:
7月 25

こんばんは
今日は今週のfedoraxの活動報告についてお知らせがあります。
内容は
1.VMWareでMacOSX x86が動いた。
2.研究室
3.初仕事が決まった。

でお送りしたいと思います。

では、VMWareでMacOSXの報告から。
Macを購入すればMacが動くのは当たり前
でも、WindowsのコンピュータにはMacを入れようとしてもなぜか入らない。
それはまず、ハードディスクのフォーマット形式が異なっていて読めない
という点と、BIOSのかわりにEFIをつんでいるからということ。

とくにBIOSがないために起動時に完全にスキップされるのが大きい

しかしそれを可能にしようというプロジェクト
X86プロジェクトといいのが世界規模で活動しており

最近動いたという報告がだいぶあがってきてる。

ただ多くが実機上での報告であり、仮想で動いた報告はかなり少ない。

だが、挑戦し続けた結果

ついに動かすことに成功しました。
(といってもほかの人のイメージを再利用させてもらったんだけど)

でも、ほかの人のは問題なので自分のライセンスで
構築中。。。。

とりあえず10.4(Tiger)は簡単に入ったので。そこからアップデートすればできるかなぁって考えています。

さてそろそろ次の話題に。

Tagged with:
1月 19

テスト期間なのに身が入らないfedoraxです。

さっきはまぬーからプリントないかってきたけど
そもそもプリント自体もまとめてないからあるかどうか不明w

今日起きたのPM0:00でした。

いやー昨日寝たのはClannadみてからだからAM2:30には寝てたのに
寝過ぎだよな。

4時までMP3のID3タグをごちょごちょやってました。
ってかだれかMacOSXのiTunesで変換したときの文字コード教えれw

とりあえずWindows Onlyなら出来ましたよ(Shift-JIS)だからね

なんでWindows用ならもう80%ぐらいできてます
Eclipse + netbeansでGUIも出来たので

あとは全部実装すれば出来上がりです。

あと微妙ですがこのブログのバグを見つけたので直しておきました。(カレンダーの不具合とか)

さて、ねるか

Tagged with:
preload preload preload