8月 03

お久しぶりです
会社に入って、めっきりブログの更新が減った
fedoraxです。

今日はiPhoneとbmobileを利用して、iPhoneの料金を安くしちゃいましょっていう試みです。

これは、softbankでデータのやりとりをするのではなく、DocomoのFomaを使って、しかも料金を安くする方法です。

それに必要なのが、bmobileです。emはよく聞くと思いますが、
emではなく、bmobileで、docomoのSIMのみを扱っています

で、肝心の料金は、データ3G使い放題で1日2980円(amazonで買うと2200円)

つまり、いままでsoftbankの使い放題、5280(4410)->2980(2200)
になるわけで、月2300円(5280-2980)、半年で13,800円、1年で27,600円もお得になります。

さらに、bmobileはDocomoのFomaを利用するので、
softbankで圏外でもDocomoが利用可能な場所なら、

データ通信が行えます(電話、@softbank.ne.jpのMMSは利用不可)
@i.softbank.jpのメールやインターネットが対象です。

回線速度はSoftbank 3G回線とさほど変わりません。
むしろ、回線速度をもとめるなら、WiMaxの方が速いです。

bmobileの購入は、online、またはヨドバシカメラなどの大手家電量販店、amazonで購入可能です。

私はデータSIM+Wifiルータのセットで購入しました。

bmobileのSIMは、SIMフリーの為、SIMフリーのiPhoneやAndroid携帯でもSIMを入れ替えても利用可能

また、bmobileのデータプランに、電話も出来る機能を追加したtakingSIMも発売されました。1000分の無料通話がついているだけです。(softbank同士でも無料にはなりません)

※またtakingSIMは契約形態も異なります。

bmobileのデータプランは
1ヶ月使い放題2980円、と6ヶ月、1年の3パターンが有り、
プリペイド式なので、また使い終わったら、チャージして使います。

ということで、今月から、bmobileを利用していくら安くなったか調査します

Leave a Reply

 

preload preload preload