7月 11

研修が終わってOJTに入ったfedoraxです。

皆さんお久しぶりですfedoraxです。
2週間前にjoojooが届きまして、記事にしようと思いつつなかなかかけなくて、
ついに7月に入ってしまいました。

joojooとはいわゆるiPad対抗機で、Atom+IONを積んだ
UbuntuベースにFusionGate(FG)がUIをカスタマイズしてFlashとHD対応した
タブレットです。

こいつの発売がオンラインショップ限定で、6/1に到着予定が、
実際についたのは6/15日でした。

いまでも発送には遅れている模様で、いまだにjoojooのStandは届いていません。

メモリーは1GBでHDDは4GBのSSDを採用しています。
joojooのうりは、起動が7秒というぐらい、早いのですが、
残念な事に日本語には対応していません(対応予定って社長がいってたの)

しかも、当初外部ドライブの映像や音楽も開けない物でした。
(現在アップデートにより解消)

こんな使えない物はまな板である。

ということで、早速改造を開始してみました。

Leave a Reply

 

preload preload preload