2月 05

覚えている限り。。。今週の出来事を書いてみようと思う

まず、月曜日
13:00から新宿のオペラタワー32階でAppleセミナーを受けてきました。
テーマはこれからのWeb2.0について

自分がHTMLに入ったのが小6だから今から9年ぐらい前になる。
この当時はまだ、geocitiesができたぐらいで、番地だったのをおぼえている
たしか9447だったような。。。

そんな時代だったのでHTML自体の規則も今よりはるかにあいまいだったと思う。
かといっていまさら大学になってHTMLなんて勉強するのかよってことがあって、

(簡単に言うと。。。中学で難しい数学(高校生レベル)をやった上で高校になって小学生の数学をやるのかよ)

そのままずるずる来た、しかし、時代とともにHTMLは進化し続けていて、今ではHTML4.01かXHTML1.0が主流になっている
といわれても自分としては何が変わったんだろう。。。。HTMLがかければいいんじゃないのかよって思ってました。

しかし、セミナーを受けてみてやっぱり進化についていってないって事に気づいたね、
(携帯を持ってないおじいちゃん 電話が使えればいいジャンって気考えをしていた)

改めて、HTMLの重要性や、今後のブラウザやJavaScript(以下JS)の重要性なんかもしみじみと感じました。
いや、最近JSよりFLASHのほうをもっと勉強しておけばよかったって思ってたけど
あんがい、FLASHよりJSのほうを重視してよかった。

だって、今は検索した上位に来たものがたいていPVはよい。このロボットはJSは読めるけどFLASHは読むことができない
こう考えるとビジネスの上では圧倒的に不利である。いくらメタをつかったところで、意図してないところから入られたりすることもある

やっぱりJSは最高だということがわかりましたよw

あと、あれですよ、インターネットの入り口が多様化していること。
これは、本当に最近感じるようになった。

PCや携帯を初め、WiiやDS,PS3などのゲームや、PDAなど
目的としてないデバイスから入られたときに意図して無い見え方など

また、文字サイズによるデザインの崩れや音声ブラウザーによる誤読など
WEBに必要とされている今を見直すいいチャンスでした。

Leave a Reply

 

preload preload preload