12月 18

これも問題なくインストールできた

libtans1-2,3.tar.gz
tar xvfz libtans1-2.3.tar.gz
./configure –target=mipsEEel-linux –prefix=/usr
make
make install

Tagged with:
12月 18

これも問題なくインストールできた。

libtool-2.2.4.tar.gz
tar xvfz libtool-2.2.4.tar.gz
cd libtool-2.2.4
./configure –target=mipsEEel-linux –prefix=/usr
make
make install

Tagged with:
12月 18

libtoolの最新版である1.5.26をインストールしてみた。

libtool-1.5.26.tar.gz

tar xvfz libtool-1.5.25.tar.gz
./configure --target=mipsEEel-linux --prefix=/usr
make
make install

libtooll --version
ltmain.sh (GNU libtool) 1.5.26 (1.1220.2.492 2008/01/30 06:40:56)

Copyright (C) 2008  Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
Tagged with:
12月 02
umount /dev/cdrom
(Disc.2 にいれかえ)
mount -t udf /dev/cdrom /mnt/cdrom
Tagged with:
12月 02

ちゃんとインストールしたはずなのに、ネットワークがうまく起動しない。
どうやらPS2Linuxは50000を書いていないということはこういうことか。

つまり、PS2Linuxは純正のPCICMAカードのものじゃないと対応してないらしい。
だが、サポートフォーラムにsmapを再構築すればいいらしい。。。

http://playstation2-linux.com/project/shownotes.php?release_id=68

Tagged with:
12月 02

PS2 Linuxを昨日オークションで手に入れた。
ジャンクで、HDDが壊れていると書いてあったけど、HDDを取り出しマウントさせると問題なかった。

ちなみにPS2Linuxの環境を
PS2本体:SCPH-50000 ブラック。
オプション:PlayStation BB Unit (EXPANSION BAYタイプ 40GB) SCPH-10400

ちなみに、PS2Linuxは公式では50000は対応とは書いてないけど
ユーザー情報によると入る模様。

早速ほこりのかぶったPS2を掃除して、
PS2LinuxについてきたVGAケーブルをPCモニタをつけると
周波数が合わないらしく移すことができない。

そこで、テレビモニタにつけてPS2起動すると
PS2Linuxの画面が出てこない。。。。あれ?W

やっぱりジャンクかと思い、PS2Linux Disc1を入れて
VGAにさしなおしてみると、PS2Linuxの画面が映っていた。

ただいまインストール中。。。

Tagged with:
preload preload preload